シゴト

シゴト

それぞれのライフスタイルから
住まいをトータルコーディネートするホームエネルギー

荘内エネルギー株式会社

ホームエネルギー事業部 次長 / オートエネルギー事業部 / ホームエネルギー事業部

玉本 浩昭 / 高橋 花紀 / 青木 拓

タマモト ヒロアキ / タカハシ カスミ / アオキ タク
SCROLL

荘内エネルギー株式会社

街のガソリンスタンド。そう言われれば想像がつく。街のガス屋さん。そう言われれば映像が浮かぶ。しかし、エネルギーを軸にした総合商社と言われればどうだろう。今回伺った荘内エネルギーはエネルギー事業者。その会社が目指すのは総合商社。荘内エネルギーが目指すのは、エネルギーから見た、トータルライフプランニングなのだ。

荘内エネルギー株式会社 事業概要

昭和33年(1958年)設立。60年以上にわたり、庄内のエネルギーを支えてきた会社だ。もとは荘内日石販売株式会社として設立され、車のサービスステーションを展開。そこから発展し、LPガスや太陽光発電等のエネルギー事業を手がけ、現在ではLPガス普及において、酒田市の住宅の約10%をまかなっている。また、自動車販売・買取りなど幅広い事業を展開している。
エネルギー事業者として、エネルギーの安定供給、安全供給を目指すかたわらホームエネルギーを軸に考えたライフスタイル提案をこれからの事業として見据えている。給湯器をはじめとした設備の新設からリフォームまで。ホームエネルギーの知見を活かしたライフスタイル提案事業を展開していく予定だ。

エネルギーを軸にした総合商社に

昭和33年(1958年)に荘内日石販売株式会社として設立して以来、半世紀以上にわたり庄内地域でエネルギー事業を展開してきた荘内エネルギー。サービスステーションの展開はもちろん、石油事業から派生し、住宅などへのガス供給や太陽光発電などの総合エネルギー事業も展開している。そのほかにも自動車の販売・買取など幅広い事業を展開している。とくに住宅へのLPガス供給においては、導管供給システムの導入などで酒田市の住宅の約10%へ供給しており、地域に根付いたエネルギー会社として活躍する。そのうえで「エネルギーを軸にした総合商社のような会社になっていきたい」と代表取締役社長の酒井見吾は話す。

「現在は住宅において、ガスの供給や給湯器などの点検、補修といったことを行ない、エネルギーの安定供給を目指しています。ただし、それだけだと“その先”に進めないというジレンマがあります。その先というのは、お困り事の解決やライフスタイルの提案です。弊社はエネルギー供給の会社です。だからこそできるライフスタイル提案、エネルギーから生活を見つめた住まいのトータルコーディネートということができるのではないかと考えています」

エネルギーを軸にした総合商社。酒井のその言葉の中には、エネルギーを見直すとともに生活の中の困り事を解決していくことが含まれる。それは家のリフォームであることもある。例えば2世帯住宅にする際、ガスや水まわりなど快適な生活環境を整える際にリフォームの提案もできるようになること。それぞれのライフスタイルに合わせてお客様ベースで困り事を解決していく。そのための“総合商社”になることでエネルギー事業者という範囲から事業の幅をさらに広げていきたいという。

生活を映像として見せられる人間に

“総合商社”というキーワードを、現場の社員たちはどのように捉えているのか。今回は、ホームエネルギー事業部から営業の玉本浩昭と設備の点検や設置などを担当する青木拓、そしてサービスステーションで働く高橋花紀の3人を迎えて話を聞いた。

-御社はエネルギー事業者でありながら、トータルで住まいのコーディネートをするというところをこれから目指していくということですが、みなさん現状はどのようなお仕事をされているんですか?

青木:わたしはガスメーターの交換や修理など、保安と点検が主な仕事です。ただし、それに加えて給湯器などの営業も合わせて行っています。

玉本:そこですね、点検などの従来“ガス屋さん”がやる仕事に加えて、使いやすさやの提案や困り事の解決をしていくことが大きなサービスになっていくと思います。お客様の住宅でのお困りごとというのはエネルギー事業者としては実は身近にあるんですよね。ちょっと古い言い方ですけど、勝手口からお客様の家に入れるのはガス屋だけなんですよ。だからそこでお客様の声を直接聞ける。それを受け止めて、さまざまな提案ができるはずなんです。

-それが給湯器などの設備であったり、ときにはリフォームであったり。

玉本:そのとおりです。ライフスタイルに合わせてさまざまな種類の提案ができれば、トータルで住まいをコーディネートできる。そのお手伝いができればと考えています。

青木:私は高校卒業後、千葉県の大きなプラントで働いていました。その後、庄内に帰ってくることになったのですが、そのときはインフラ関係の職を探していました。そこで荘内エネルギーのことを知り、ガスインフラの仕事だけをするんだと思っていたのですが、先程も言ったようにインフラだけではなく“ライフスタイル”まで想像しないとこの仕事はついていけないんです。

玉本:専門的な知識も必要となりますが、それとともにその家での生活を想像できることが重要で、それを映像として見せることのできる力が必要なんですね。

お客様ひとりひとりと話をする楽しさ

-思っていた仕事と少し違ったと青木さんはおっしゃっていましたが……

青木:いやいや、決して悪い意味ではないですよ(笑)。千葉県のプラントで働いていたときは、どちらかというとルーティーンでの仕事。加えて人と接することがあまりない仕事でした。反対にいまは保守・点検といった仕事のほかに、お客様と話をして提案をしていくというコミュニケーションを中心とした仕事もできる。同じ作業の連続ではないところがすごく楽しいしやりがいがあります。

玉本:青木は設備関係が主な仕事なので給湯器の交換などの提案が主ですが、現在はリフォームだけではなく新築の住宅やアパートなどに参加して、エネルギーライフスタイル型提案とでもいうべき、ガスインフラの導入とともに住まいのプランニングにも参加しています。エネルギー事業が以前の“ガス屋さん”のイメージからもっと“生活のデザイナー”となっていけるかと思っています。

-高橋さんはサービスステーションでの勤務ですが、そういった想像力をどう捉えていますか?

高橋:わたしは新卒でまだまだ入社から日が浅いですが、自分なりに考えながら日々やっているつもりです。ガソリンスタンドというとセルフのところが多く、値段としてはそちらのほうが安く済むわけですよね。それでも自分たちがいるところに来てくれるお客様がいる。そこには必ず意味があるはずと思っています。そういった信頼関係の構築を目指しています。

-高橋さんは秋田の出身だと伺いました。

高橋:はい。大学で酒田に来て、そのまま就職をしました。大学では福祉関係の勉強をしていました。人と関わることが好きなんです。酒田に残ろうと思ったのも、大学時代に築いた人間関係をなくしたくないなという思いが強かったからです。実家からもそれほど離れていないというところもありますが。これからはサービスステーションとしてどうやって人と関わっていけるかを考えて仕事をしていけたらと思っています。

エネルギー事業者が目指す“総合商社”。それはエネルギーの先にあるライフスタイルを構築すること。お客様と向き合い困り事を解決し、その先にある豊かな生活を想像すること。その手段としてインフラの整備があり、リフォームがある。それがこれから荘内エネルギーが目指す総合商社のあり方だ。

代表/人事担当からのメッセージ 荘内エネルギー株式会社 代表取締役社長 酒井見吾

弊社は昭和33年(1958年)より、半世紀以上にわたって庄内地域でエネルギー事業に取り組んでまいりました。住宅、事業所などへのエネルギー供給から、サービスステーションおよびオートガスも含めた車両への燃料供給、カーライフの充実をサポートする事業など、お客様の快適な生活をサポートすることを目指しております。
これからエネルギー事業者に求められるものは、安定供給、安全供給はもちろんですが、エネルギーの先にあるライフスタイルを充実させることではないかと考えています。それを実現するために住まいのトータルコーディネーターとでもいうべき事業者を目指していきたいと考えています。エネルギーを中心にしつつ、それでもエネルギーだけに特化しない。お客様の困り事を解決し、快適な生活を現実のものにしていく。そのために“エネルギーを軸とした総合商社”になりたいと考えます。ともにそれを目指してくれる人の応募をお待ちしております。

募集概要

募集者の氏名又は名称 荘内エネルギー株式会社
設立年月日 昭和33年12月4日
資本金 4,760万円
従業員数 66名(2019年4月現在)
募集人数 若干名
雇用形態 正社員
契約期間 期間の定めなし
試用期間 試用期間あり(3ヶ月)
就業場所 本社(山形県酒田市東町1丁目7-9)
就業時間 8:30~17:30(所定労働時間:8時間)
休憩時間 12:00〜13:00
休日 年間休日:106日 有給休暇 入社時3日〜最大20日
4週8休(日曜・祝日他(年間就業カレンダー有り))
時間外労働 有(月平均4時間)
月給見込 月給19~60万円
年収見込 285~720万円
昇給 年1回/4月
賞与 年3回(3月/7月/12月 ※3月は特別賞与として)
加入保険 健康保険:有
雇用保険:有
労災保険:有
厚生年金:有
補足事項:確定給付企業年金・退職金共済
福利厚生 通勤手当:有 会社規定の計算方法で金額確定・支給                  
家族手当:有 会社規定による
住居手当:有 本籍又は現住所が庄内エリア外にあるため通勤が困難となる従業員(入社時25歳未満の単身者)に対して会社規定内の条件に該当する人には規定どおりに支給します。
その他:各種資格手当・確定給付企業年金・退職金共済・誕生日又は結婚記念日祝金
職務内容 住まいの建築・コーディネーター
当社のコア事業であるエネルギー事業を通して地域のお客様とコミュニケーションをとりながら出てくる住まいのお悩みやご相談ごとを解決していきます。
例えば家族が増えたことで手狭になったキッチンを広くしたい、来客が多いリビングの間取りを変えたいなど。
ガスエネルギーで常にお客様と会話できる強みを生かしてお客様の生活において一番大事な基礎となる住まい(住宅)のトータル提案をしていただきます。
求める人物像 ・対お客様との場面が多い職種になります。気配りのある提案が出来る人
・色々な生活場面を想像し提案出来る人
・どんな取り組みにおいても関心・追求心の高い人
必要なスキルや経験 必須条件:普通自動車免許
歓迎条件:建築関連での就業経験(EX:建築施工管理技士・居住プランナー・インテリアコーディネーターなど)
選考プロセス 1.書類選考
2.一次面接
3.筆記試験(小論文)
4.最終面接(社長)
会社見学随時受付けています!
必要書類 ・履歴書
・職務履歴書
採用担当者からの一言 当社はホームエネルギー事業(LPガス供給・住宅設備関連業務)の他にも石油製品・自動車関連の商品の販売も取り扱うオートエネルギー事業も展開しております。『全てのエネルギー源は当社から』という願いも込めて、地域の方々に寄り添える企業を目指しております。自分の技術や経験を伸ばせる企業で、定年以降働く方も多数います。次世代エネルギーの提案・供給を通しお客様のより質の高い生活のお手伝いをし、一緒に夢を叶えてみませんか?

応募方法について

庄内の企業との出会い方は、下記の通り3つあります。ご自身の状況に合わせてご選択下さい。
ご自身の経歴に応じて採用パートナー(ヤマガタデザイン)から掲載企業をご紹介させていただく場合もあります。
※ご紹介した場合でも、内定が確約されるものではございません。

応募する
書類選考
書類提出後、不備等がある場合は、採用パートナーから連絡をさせていただく場合があります。
一次選考〜
面接時に、1名につき1回、 SUIDEN TERRASSE に無料宿泊できます ※
内定
内定承諾後、1名につき1回、 SUIDEN TERRASSE にご家族で無料宿泊できます ※
入社
※ 詳細は「転職支援について」をご確認ください
スカウト登録
スカウト登録をする
スカウト登録をすると、掲載企業があなたの情報(※)を閲覧できるようになります。 掲載企業があなたに興味を持った際には、採用パートナーから連絡をいたします。 ご自身では気づかない働き方が見つかるかもしれません。 ※個人を特定出来る情報は開示されません。
話を聞く
就転職フェアに参加
年に数回、庄内もしくは東京で直接企業人事と出会えるイベントを開催します。 仕事の事、生活の事、何でも聞いてみて下さい。

就転職フェア特設サイトはこちら

メルマガ登録について

まずは情報を知りたい、という方はメルマガ登録をお願いいたします。最新の求人情報や、合同説明会の情報を、優先的にご案内いたします。 登録フォームの「スカウトの受け取り希望」欄で「希望する」を選択すると、企業よりスカウトが来るようになります。 ご自身では気づかない働き方が見つかるかもしれません。 就転職に前向きな方は、ぜひご登録ください。

登録する

就転職支援について