サイエンスパーク
宿泊滞在複合施設 着工

 

サイエンスパーク 宿泊滞在複合施設

 

当社が進めるサイエンスパーク整備事業は、本日(2016年12月5日)、第一期となる宿泊滞在複合施設の起工式を行い、本格的な建設工事に着手いたしましたのでお知らせいたします。今後、子育て支援施設なども順次着工し、2018年の街開きを目指します。

起工式には、設計・監理を担当する坂茂建築設計より平賀信孝様、及び施工を担当するサイエンスパーク特定建設工事共同企業体代表者 株式会社マルゴ 代表取締役 佐藤 昭一様をはじめ、関係者の方々、当社からは代表取締役 山中 大介らが参列し、鶴岡天満宮 進藤淳権禰宜により、工事の無事と事業の発展を祈念致しました。

それに先立ち、メディア向けの事業説明会を行い、およそ30人のマスコミ関係の皆様にご参加頂きました。

本日夕方から明日朝にかけて起工式や事業説明会の様子が、
県内向けに発信される予定です。

また、地域の情報誌、フリーペーパーなどにも順次掲載される予定です。
時期については、別途、お知らせさせていただきます。

(取材メディア、敬称略)
日本放送協会、山形放送、山形テレビ、テレビユー山形、さくらんぼテレビ、荘内日報、山形新聞、日本経済新聞、読売新聞、毎日新聞、河北新報、建設新聞、日刊建設工業新聞、鶴岡タイムス、コミュニティ新聞、cradle(出羽庄内地域デザイン)、Bloom(プランニングゆうむ)。

【資料】
宿泊滞在複合施設 起工式プレスリリースPDF

【掲載メディア】

新聞などの記事へのリンクをまとめました。

媒体名をクリックすると記事に飛びます。

山形新聞

河北新報

毎日新聞

荘内日報(全国郷土紙連合に転載された記事です)

日本経済新聞

Bloom記事

 
Taro Nagaoka