ケシキ

まるで時間が止まったような、神秘の離島。

飛島

トビシマ
SCROLL

飛島 トビシマ

飛島は酒田から39km沖にある、2.7㎢の小さな離島。
酒田港から出る、定期船「とびしま」に乗船し、約75分かけて行くことができる。

年平均気温が12℃以上とあたたかく、一年を通して緑に覆われ、様々な花が咲き乱れる。
290種もの野鳥が飛来し、その数は日本一とも言われ、春と秋の鳥の渡りの時期には多くのバードウオッチャーで賑わう。

東北とは思えないほど温暖で透明度の高い海は、年間を通して海釣りを楽しむことができ、ダイビングやシュノーケリングの穴場スポットにもなっている。
飛島では、混雑知らずのビーチを楽しむことができる。

名称 飛島
場所 山形県酒田市飛島
TEL 0234-26-5759 (酒田市観光振興課)
アクセス JR酒田駅から酒田港まで車で約7分
日本海東北自動車道 酒田ICから酒田港まで車で約17分
酒田港から定期船とびしまで75分
料金 定期船とびしま:往復 4,200円(大人)
           2,100円(小人)
※15名以上は団体割引有り
注意事項 飛島ではキャンプはできません。波が高いときなどは定期船が欠航しますのでご注意ください。
ケシキ紹介者:

白旗夏生 株式会社月見 代表取締役社長

鳥海山の頂上が凹んだような形をしているんですが、その凹んだ部分が海に飛んで島になって、飛島とついたそうです。山形県唯一の離島です。水分がなく塩っ辛くてカチカチの飛島のイカの塩辛も名物ですよ。