ケシキ

日本海の良港を
朱色に染め上げる夕陽

加茂

カモ
SCROLL

加茂 カモ

古くから天然の良港として栄えた加茂は、江戸期には、北前船の中継港として発展した歴史を持ちます。
今でも、海を囲む小高い丘には、蔵や邸宅などの港町としての風情が数多く残っています。
海岸線からは、日本海に沈む雄大でドラマチックな夕陽を眺めることができます。

名称 加茂
場所 山形県鶴岡市加茂
アクセス 山形自動車道 鶴岡ICから車で20分
駐車場 有り

ケシキ紹介者:  山澤 清 ハーブ研究所スパール

車を防波堤の切っ先に停めて、夕陽が水平線に乗る瞬間を眺める。その瞬間が、庄内で一番美しく、心安らぐ。それに勝るものはない。若いときはその一瞬を楽しみに生きていた。