ケシキ

心洗われる絶景の地。

由良海岸 白山島

ハクサンジマ
SCROLL

由良海岸 白山島 ハクサンジマ

由良海岸のシンボルである「白山島」は、3,000万年前の火山性噴火によってできたといわれる高さ72m、周囲436mの小島です。砂浜から伸びる赤い橋を渡ると島を散策路が整備されており、島を周遊できる。白山神社から頂上に続く石段を登ると、日本海を臨む絶景が広がっている。

名称 由良海岸 白山島
場所 山形県鶴岡市由良2丁目
アクセス JR鶴岡駅からあつみ温泉行バスで由良温泉下車10分
山形自動車道 鶴岡ICから車で20分
日本海東北自動車道 鶴岡西ICから車で15分
駐車場 有り

ケシキ紹介者:  星野 文紘 羽黒山宿坊「大聖坊」13代目 羽黒山伏

由良の海に浮かぶ白山島は、最高の夕陽が見えるスポット。橋を渡って、左側の方に歩いて行くとちょうどいい場所にベンチがあり、そこから夕陽が見える。お祈りする間に沈む太陽を眺めると見事。これは言葉では言い表せない。雲が龍神となって現れることもある。