ケシキ

生まれかわりの旅の原点。現世の幸せを祈る山。

羽黒山

ハグロサン
SCROLL

羽黒山 ハグロサン

古来より多くの修験者や参拝者を集めてきた出羽三山は、羽黒山、月山、湯殿山の3つの山からなり、それぞれが、現在、過去、未来をあらわしている。江戸時代には、三山を巡ることで、人は生まれ変わるとされていた。

羽黒山は、出羽三山の中で最も村里に近く、人々の現世利益を叶える山であったことから「現在の世を表す山」といわれる。国宝五重塔や杉並木、滝などの見どころも多く、山頂には出羽三山の三神を祀る三神合祭殿が鎮座しており、出羽三山の中でも中心的な存在といえる。
入口となる随神門から三神合祭殿がある山頂までは、2,446段の石段の道のりとなっている。

名称 羽黒山
場所 山形県鶴岡市羽黒町手向
名称 羽黒山
場所 山形県鶴岡市羽黒町手向
駐車場 普通車 410台
大型車 20台
アクセス 山頂 :JR鶴岡駅から羽黒山頂行きバスで50分、終点下車
登山口:JR鶴岡駅から羽黒山頂行きバスで35分、羽黒センター下車
    山形自動車道 庄内あさひICから車で30〜40分
ケシキ紹介者:

小野木重弥 株式会社大商金山牧場 代表取締役社長

五重塔を見た後に二ノ坂の茶屋まで登り、あそこから見る庄内平野というのは、庄内人にとっての原風景だと思います。山伏体験というのもおすすめですよ。生まれ変わったような気持ちになり、生きとし生けるものすべてに感謝せずにいられなくなります。夜中に五重塔の前から見上げた星空の美しさも忘れられません。

松浦眞紀子 わんぱく農場 代表取締役

新しく農場の土地を探していた時、羽黒山もあることでこの場所に引き寄せられたような気がしています。宿坊や古い食文化なども残っているので、それを体験できる若い世代が増えたらいいですね。