ケシキ

果物の里、櫛引で色とりどりのぶどうを楽しむ

カラフルぶどう園

カラフルブドウエン
SCROLL

カラフルぶどう園 カラフルブドウエン

月山道へ向かう国道沿い、果物の種類が豊富なことで人気の産直施設「あぐり」の手前に、ひときわ目を引く真っ白なログハウスが建つ。Uターンで帰ってきた朋美さんが営む小さなカフェを併設した「カラフルぶどう園」は休日ともなると多くの人でにぎわう。

庄内でも果樹栽培が盛んな櫛引(くしびき)地域には清い地下水が流れているという。この地で250年の歴史を持つ葡萄農家の佐久間家が観光農園を始めたのはその歴史のほんの一部だが、ぶどうの世話を一手に担う朋美さんのお母さんの愛情がこもったこの場所は、まるで実家に戻ったような懐かしさで不思議とほっとできる。

天井いっぱいにぶどうがなる農園の中に一歩足を踏み入れると、歓声をあげずにいられない。食べごろのぶどうには傘の目印がついていて、一粒ずつ、好きなものを摘んで食べられるのも楽しい。

色とりどりのぶどうの粒を詰め込んだ「ぶどうの宝石箱」づくりワークショップやぶどう棚の下で食べる芋煮会も人気(要予約)。

名称 カラフルぶどう園
場所 鶴岡市西荒屋字杉下144-2
営業日 8月下旬〜10月下旬(2019年は10月20日まで営業予定)
カフェのランチ営業は期間中の土日のみ11:30〜15:00
営業時間 9:00〜最終受付15:00
料金 入園料 大人1000円/小学生600円/3才以上200円
※予約制で「ぶどうの宝石箱」ラッピング体験、芋煮会ができます
電話 090-3369-8447
駐車場 あり
アクセス スイデンテラスより車で25分