ケシキ

1,000年も昔から、多くの文人墨客に愛され続ける湯治場。

温海温泉 共同浴場 上の湯(正面湯)

アツミオンセン
SCROLL

温海温泉 共同浴場 上の湯(正面湯) アツミオンセン

川に流れ込んだ温泉が日本海を温めたところから温海温泉といわれる。ここには、地元に住む方々に親しまれる3つの共同浴場があり、このうち、最も上流側にあるのが上の湯(正面湯)だ。

名称 温海温泉 共同浴場 上の湯(正面湯)
場所 山形県鶴岡市温海甲
営業時間 6:00~23:00(9:00~11:00は、清掃の為入浴が出来ません。)
入浴料金 ¥200
泉質 含硫黄・ナトリウム・カルシウム・塩化物-硫酸塩泉
効能 切傷、火傷、皮膚病、慢性婦人病
駐車場 近隣にあり
(温海温泉旅館組合駐車場2階、温海温泉林業センター駐車場)
ケシキ紹介者:

奥田 政行 アル・ケッチァーノ オーナーシェフ

癒されるために訪れる7つのスポットの一つ。完全に疲れ切った時、もうダメだという時に、お湯の熱いこの共同浴場にいきます。その熱さで疲れた意識がクリアになる。新陳代謝がすごくて、毛穴の汚れも全部出る。水で薄めようとすると地元の方に「ぬるくするんじゃねえ」って言われます。