ABOUT

 

私たちの街づくり

MISSION

山形庄内で次世代に繋ぐ街をデザインする


POLICY

地域の投資で街をつくる

私たちは、地域の企業/個人の資本により誕生した山形庄内の街づくり会社です。
長期的なビジョンを共有する出資者とともに、1からプロジェクトを計画・実行することで、
新たな街と仕事を生み出し、人が集まる持続可能な社会を実現します。

地域の人財で街をつくる

私たちは、Uターン、Iターンの差こそあれ、庄内に暮らすメンバーで構成されたチームです。
共通の思いは、山形庄内を愛し、この場所を最高に幸せな地域にしたいということ。
その当たり前の当事者意識と責任感で、未来にとって本当に必要な街づくりを実現します。

地域の魅力で街をつくる

私たちは、土地に本来備わっている価値や資源を大切にしています。
事業者都合の単一・画一的な街づくりではなく、地域の独自性を爆発させた
分野横断的な街づくりで、すべての人が山形庄内にワクワクする社会を実現します。

 

MESSAGE

代表挨拶

 

(再生ボタンを押すと企業紹介動画が流れます)

山中大介(やまなか・だいすけ)
1985年生まれ、東京都出身。2008年3月に慶應義塾大学環境情報学部を卒業。同年4月、三井不動産株式会社へ入社。郊外型大規模商業施設の開発・運営業務に従事した後、「社会のために生きたい」という信念の下、山形県庄内地方へ移住。2014年8月不動産開発・運営会社YAMAGATA DESIGN株式会社を設立し、代表取締役に就任。現在は庄内サイエンスパーク開発事業を推進中。地域経済から街づくりをデザインする全く新しい都市モデルにより、真に豊かな社会の創出を目指す。

 
 
 

INFORMATION

会社情報



会社名(商号)    YAMAGATA DESIGN株式会社
通称名     ヤマガタデザイン

設立日     2014年8月6日

業種      まちづくり

従業員数    34人(役職員等含む)
        2017年12月1日現在

資本金等    22億8200万円
       (うち資本準備金10億9100万円)

所在地        山形県鶴岡市覚岸寺字水上246-2

代表取締役   山中大介

取引金融機関  山形銀行 荘内銀行 きらやか銀行
         鶴岡信用金庫 日本政策金融公庫

HISTORY

沿革


2014
8月  会社設立(資本金10万円)
11月 資本金を1億円に増資

2015
3月 資本金等を10億6000万円に増資
  (うち資本準備金4億8000万円)

4月 資本金等を13億6000万円に増資
  (うち資本準備金6億3000万円)

6月 資本金等を20億3100万円に増資
  (うち資本準備金9億6550万円)

8月 サイエンスパーク開発用地(約14ha)を取得
   全体工事の着手に向け、道路等基盤整備着手
9月 資本金等を20億8100万円に増資
  (うち資本準備金9億9050万円)


2016
12月 SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE 着工

2017
1月 資本金等を22億8200万円に増資
   (うち資本準備金10億9100万円)

8月 KIDS DOME SORAI 着工
9月 FARMER'S DINING CAFE IRODORI オープン

 
 
 

ACCESS

所在地


住所    〒997-0052
      山形県鶴岡市覚岸寺字水上 246番地2

高速道路  (山形自動車道)鶴岡IC→車で5分
電車    (JR羽越本線)鶴岡駅 → 車で5分
空路    (ANA)庄内空港 → 車で17分